阪神住建プロデュース、進化するスパワールド

阪神住建プロデュース、進化するスパワールド

開業は1997年

 

分譲マンションや賃貸マンションを開発している阪神住建のアミューズメント事業、スパワールドは関西で有名な世界の温泉をテーマとした娯楽施設です。場所は通天閣から見て南側にあります。ホテルからは新世界が一望できるので、大阪の夜景が見たい人などに人気があるそうです。

 

関西在住ならスパワールドのCMを目にした人も多いかと思いますが、阪神住建のスパワールドはいつ開業したか知っていますか。答えは1997年です。実は20年以上の歴史がある施設なのですね。

 

阪神住建のスパワールドは長い歴史を持つ一方で、進化を続けています。その評価は口コミにも現れています。10年以上前に行ったきりだったというユーザーは、変化に驚いたという口コミを残していました。アプリを使用すると特典グッズがもらえるなど、時代に即したサービスも更新しているのだそうです。ほかにはどのような点が進化しているのでしょうか。

 

新スポット登場

 

阪神住建のスパワールドではクリスマスイベントも開催されているそうです。関西でも屈指の大きさのプレゼントタワーが飾られており、巨大なアトリウムにはロマンチックな雪が降るとのこと。カップルでも家族連れでも楽しめるイベントですね。

 

本当にもらえてしまうプレゼントタワーイベントは小学生以下の子供を対象に行なわれているそうです。指定された時間にロビーに行けば先着200名に特別なプレゼントが入ったカラフルボックスがもらえるようです。配布日は2日間なので合計で400名の子供にプレゼントが行き渡る豪華なイベントとなっています。

 

2019年に、クリスマスイベント期間中のフォトブースも新設されたようです。サンタやスノーマンと写真を撮ることができ、評判も良かったと言います。

 

阪神住建のスパワールドの冬の風物詩といえばゆず風呂と日本酒風呂です。世界の大温泉がテーマの施設ならではの日本らしさを体験できる特別なお風呂なので入ってみてはいかがでしょうか。

 

大岩盤浴ヨガも

 

阪神住建プロデュースのスパワールドでは岩盤浴の浴室内を利用したヨガ教室を開いています。阪神住建では利用者の健康を考え、標準的な水質基準よりもはるかに厳しい基準をクリアした水を使うなどのこだわりを見せていますから、健康に関するイベントが充実しているのも納得です。

 

講師が教えるヨガには便秘やむくみ、肩こり、肌荒れ、冷え性などの体質を改善する効果があります。温泉やプールでたくさん遊んだ日はヨガで体質改善に取り組んでみてもいいかもしれませんね。

 

スパワールドは進化し続けるアミューズメント施設です。リニューアル工事などの様子は阪神住建の社員ブログに掲載されていることがあります。興味があれば進化を確認してみてもよいのではないでしょうか。